Title/ 大人の男こそ、オシャレが似合う  Author/ 穂積和夫
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

Title/ 大人の男こそ、オシャレが似合う  Author/ 穂積和夫

残り1点

¥2,750 税込

送料についてはこちら

愛すべきキャラクター、アイビー・ボーイとアイビー・ギャルの生みの親である、イラストレーター 穂積和夫が、前著「着るか着られるか」以来27年ぶりの60歳を迎えた年に、もう一度まとめなおしたファッション論のアップデート版。「好きな服、きらいな服」「流行をどの程度気にするか」「体形について考える」などがテーマになっており、おしゃれにおいては、何を着るかよりも、どう着るか、そして何故それを着るのかが重要だということが説かれている。おしゃれや身だしなみは、外見だけのことではなくその人間の本質や生き方にまで関わることだということが、表紙見返しにある「男の服の究極は、年齢によって着こなす、ということにある。着こなしの完成度が、すなわち人間としての完成度に相通ずるからだ。」という著者の言葉からよくわかる。草思社より1991年発行の初版。装画はイラストレーターの後輩筋に当たる綿谷寛によるもの。表紙、本体に経年の傷みや汚れが見られるが、読むことに支障のない状態。 Title/ 大人の男こそ、オシャレが似合う Author/ 穂積和夫 Published/ 草思社 1991 Notes/ Softcover 130×185mm 235p