Title/ 調理場の子ねずみたち  Author/ 金子國義
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

Title/ 調理場の子ねずみたち  Author/ 金子國義

¥4,400 税込

送料についてはこちら

画家の金子國義が、料理や食事の一コマをモチーフに絵と文を手がけた、洒落た大人のための創作童話集。主人の留守に、自慢の料理とワインで大騒ぎしたコックと小間使いたちのパーティーの顛末を描いた「小間使の日記」、残酷な美食メニューの考案者への抗議に向かう子リスの兄弟の物語「おでかけ」、一番美味しい腿肉を狙われた鹿のつぶやき「誰がバンビを殺したか」など、食べるもの食べれられるもの、料理をするひと片付ける人、それぞれの思惑が交錯するおかしくも残酷な不条理劇が、美しい挿絵とともに9編収録される。函に経年の傷み擦れ、日焼けなどが見られるが、表紙、本体などは美品。新潮社より1995年発行の初版。 Title/ 調理場の子ねずみたち Author/ 金子國義 Published/ 新潮社 1995 Notes/ Hardcover 245×190mm 46p