Title/ スタイル画の世界  Author/ 長沢節 監修
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

Title/ スタイル画の世界  Author/ 長沢節 監修

残り1点

¥4,180 税込

送料についてはこちら

ファッション業界における「デザイン画」の価値やその職業的な地位を高めるべく活動した、セツ・モードセミナーの卒業生と、セツゲリラと称した学生たち、そして御大長沢節らによる宣言集のようなアンソロジー。後にそれぞれの分野で名をはせることとなる、穂積和夫、河原潤、柳生弦一郎、早川武二、上野紀子らが、イラストレーションやカットとあわせて、セツで学んだ、絵を描くことについての哲学を思い思いに綴っている。巻末に長沢節により一人一人の人物評と連絡先が記載されており、当時の営業ツールとして機能した本であることが想像される。表紙に一箇所破れあり。経年のシミや傷みが多少見られるが、本体は美品。ダヴィッド社より1972年発行の第2版。 Title/ スタイル画の世界 Author/ 長沢節 監修 Published/ ダヴィッド社 1972 Notes/ Hardcover 180×135mm 325p