Title/ 船の世界 Author/ 柳原良平
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

Title/ 船の世界 Author/ 柳原良平

残り1点

¥3,300 税込

送料についてはこちら

サントリーウイスキーの名物キャラクターである「アンクルトリス」の生みの親として知られるイラストレーター・柳原良平は無類の船好きでもあり「もっとみんな船や海にくわしくなってほしい」という気持ちから刊行された船の画集。広い海原のような青い表紙をめくると、まずは丸太をくりぬいて作った原始の「クリ船」から船の歴史の解説がスタートします。ヴァイキングの船、コロンブス航海時代の「サンタマリア号」、マゼランの「ビクトリア」。商船、軍艦、蒸気船、日本の和舟、ペルリの「黒船」、戦艦、客船、航空母艦、Uボート、戦標船、クルーズ船、カーフェリー、研修船、貨物船、タンカー、巡視船、水中翼船、漁船など、さまざまな船について、イラストレーションと写真図版とで紹介してあり、海洋視点の世界史としても読むことができます。船の姿や構造はもちろん、乗組員の配置や信号旗、航法についてのページもあり、著者が「事典でも図鑑でもない、私の船に対する考えかたのすべて」と強く言い切るほど、情熱が詰まった船読本です。カヴァーに破れあり、本体上部に経年によるシミと、ヤケが見られるが読むことに問題なし。 Title/ 船の世界 Author/ 柳原良平 Published/ 誠文堂新光社 1973 Notes/ Hardcover 264×190mm 124p