Title/ 地球村の戦争と平和  Author/ マーシャル・マクルーハン
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

Title/ 地球村の戦争と平和  Author/ マーシャル・マクルーハン

¥7,480 税込

送料についてはこちら

マーシャル・マクルーハンの”War and Peace in the Global Village”の翻訳版。単に読むための本ではない、デザイナーのクエンティン・フィオーレのグラフィックとのコラボレーションという形態とその先鋭的な内容から、名著「メディアはマッサージである」の続編と位置付けられる本と言える。電気的なテクノロジーの発達による、高度な情報化の網に覆い尽くされた、地球を一つの村に見立てたマクルーハン独自の文明論。巻頭には「より多くの情報送出によって取り除けるかもしれない痙攣的現状の目録」と掲げられている。50年前に著された本ながら、まさに現在の世界の在りようを示す予言のような言葉がページのいたるところから見つかる、今こそ読み返すべき一冊。番町書房より1972年発行の初版。表紙に経年の傷み、焼けが見られるが、読むことに支障なし。帯付きは希少。 Title/ 地球村の戦争と平和 Author/ マーシャル・マクルーハン Published/ 番町書房 1972 Notes/ Softcover 190×120mm 253p