Title/ 山で一泊  Author/ 辻まこと
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

Title/ 山で一泊  Author/ 辻まこと

¥4,180 税込

送料についてはこちら

文筆家、詩人、画家、イラストレーター、ギターの名手、山スキーの達人。さまざまな顔を持つ辻まことが、山に関する事柄を題材に綴った作品を集めた画文集。「月見にこい」というハガキが来たので山小屋に出かけ、月夜に山の頂で一杯。スキー板を担いで山に向かえば、複雑な谷間のコースをひとすべり。友人と共に山に入り、焚き火を囲んでコーヒーを飲んで一服。渓流で釣りもすれば、スケッチもする。どの話を読んでも、自由気ままにふらりと出かける、風来坊的な著者の姿が見えてくる。収録されている「小屋のいのち」という話に「私のもっとも尊敬し愛する山小屋は各地の無人小屋だ。できるだけちいさく、できるだけしっかりとできていればいるほど嬉しくなる」とあるが、その、質素で堅実な佇まいは、辻まこと本人の姿と生き方のようにも思えてくる。秋の夜長に、好きな飲み物と一緒にじっくりとページをめくりたい一冊。題字、挿画も著者本人によるもの。創文社より1980年発行の第五販。外函、本体共に美品。 Title/ 山で一泊 Author/ 辻まこと Published/ 創文社 1980 Notes/ Hardcover 265×186mm 143p