Title/ 旅は道づれ アロハ・オエ Author/ 高峰秀子 松山善三
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

Title/ 旅は道づれ アロハ・オエ Author/ 高峰秀子 松山善三

¥2,750 税込

送料についてはこちら

脚本家、映画監督である松山善三と、女優・高峰秀子夫妻による、おなじみの夫婦漫才式旅行記(高峰秀子談)。 世界中あっちこっちと飛び回った二人が、今回訪れたのは、青く澄んだ高い空とエメラルドグリーンに輝く海にかこまれたハワイ。ハワイに惚れたこの夫婦、「こんなにチョイチョイとハワイへ来るなら、いっそアパートでも借りようか」と、話が進んで、ホノルルの、ショッピングセンターにもビーチにも近いところにある、カッコイイアパートの2LDKの角部屋を借りました。(アパートといっても、33階建て!でスケールが違う。)ホテル住まいが「よそいき」ならば、アパート住まいは「ふだんぎ」である、という視点で綴った、高峰・松山式ハワイ読本。カメハメハ大王のこと、国の成り立ちのこと、文化や歴史など、ハワイに関する硬派なレポートもあり、アロハやムームーなど(ルーツはカーテンとシーツ、らしい)衣服に関すること、フラ・ダンスのこと、植物や気候、食べ物のこと(ハワイは豆腐がうまい、とのこと)など、「お秀・夫ドッコイ」の二人が生み出すテンポ良い掛け合いは健在で、ページをめくる手が止まらない。ハワイ通もハワイ初心者も、読み出したら止まらなくなること請け合いの一冊。旅気分でぜひどうぞ。 巻末には、オアフ島・マウイ島・ハワイ島の折り込み観光マップ付き。小口に経年によるシミが見られる。ビニールカヴァー付き。装幀は、安野光雅によるもの。ページ内にさりげなく描かれた太陽の絵柄は、ページをパラパラめくると...ちょっと楽しい仕掛けになっています。 Title/ 旅は道づれ アロハ・オエ Author/ 高峰秀子 松山善三 Published/ 潮出版社 1982 Notes/ Hardcover 280×218mm 277p