Title/ アメリカを撮る  Author/ 金坂健二
5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9 5f38eafa791d0257090559e9

Title/ アメリカを撮る  Author/ 金坂健二

¥4,180 税込

送料についてはこちら

朝日ソノラマ社から刊行された現代カメラ新書シリーズのNo.49「アメリカを撮る」。著者の金坂健二は、アメリカのカウンターカルチャーやヒッピームーブメントを実際に体験し、いち早く日本に紹介した功労者として知られる。写真家、映像作家、文筆家の顔を持ち、アメリカではアンディ・ウォーホールのファクトリーやブラックパンサーパーティー界隈にも出入りしていた筋金入りである。パティ・スミスやロバート・フランク、アレン・ギンズバーグなどの写真も撮影しており、その交友関係の深さが伺える。本書はその金坂健二が、いかにアメリカという国や文化と向き合い、撮影を行なったのかを、数多くの作例写真とともに綴った、撮影ガイドのような一冊。1978年発行の初版。表紙、本体に経年のヤケ、シミなど見られるが読むことに支障のない状態。 Title/ アメリカを撮る Author/ 金坂健二 Published/ 朝日ソノラマ 1978 Notes/ Softcover 175×115mm 172p