Title/ 家について Author/ 伊勢克也 立花文穂
5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3 5f06c620ea3c9d03a434cfa3

Title/ 家について Author/ 伊勢克也 立花文穂

¥4,400 税込

送料についてはこちら

自然や風景、人工物などさまざまな環境下で発生し、存在する「もの」の形態をテーマに作品を制作するアーティスト・伊勢克也の作品集。鉛やブロンズ、紙で作られた家のオブジェ、ドローイング、写真、物語など、さまざまな視点でとらえた「家」という形が織りなす、絵本のような一冊です。三角屋根・煙突付きの一軒家、増築を重ねたような不思議な一棟、横に伸びる長屋もあれば、シンプルな平屋、2階建のものもあります。可愛らしい洋館に見えたり、懐かしい日本家屋にみえたり、そこに住まう人や生活を想像するだけで、家のイメージは果てしなくひろがります。シャマロフツと題したタイポグラフィカルな詩の上に、久家靖秀撮影の家のオブジェの集合写真が、軽く貼り付けられた実験的な造本は、美術家の立花文穂によるもの。伊勢克也の作品にインスパイアされ、編集・デザイン、製本を手がけたコラボレーションワーク。立花文穂プロより2005年発行。表紙、本体共に概ね美品。 Title/ 家について About Houses, About Homes Author/ 伊勢克也 Published/ 立花文穂プロ. 2005 Notes/ Softcover 200×220mm 60p