Title/ イメージの冒険2 絵本 Author/ 福田繁雄、高橋康也、池内紀ほか
5eb65ee972b9111132dc728d 5eb65ee972b9111132dc728d 5eb65ee972b9111132dc728d 5eb65ee972b9111132dc728d 5eb65ee972b9111132dc728d 5eb65ee972b9111132dc728d 5eb65ee972b9111132dc728d 5eb65ee972b9111132dc728d 5eb65ee972b9111132dc728d

Title/ イメージの冒険2 絵本 Author/ 福田繁雄、高橋康也、池内紀ほか

¥4,950 税込

送料についてはこちら

「さまざまな絵本のなかから、想像力を羽ばたかせる絵本をあつめ、いわばその冒険への案内書をつくろう」という試みで編纂されたイメージの冒険シリーズの「絵本」号。「ページをめくるたのしさ」というテーマの第1章は、トレーシングペーパーを重ねたページをめくると、霧の中を歩き、うっすらとしか見えなかった光景が次第にはっきりと見えてくる、という仕掛けの、ブルーノ・ムナーリの名作絵本「霧の中のサーカス」冒頭部分を、忠実に再現している。他にも、谷川俊太郎・長新太・和田誠による座談会「絵本ってなんだ」、澁澤龍彦による「北斎漫画について」、寺山修司「絵本・靴図鑑」、矢川澄子「反絵本待望論」など、豪華な執筆陣による充実の絵本アンソロジー。ソール・バス、イエラ・マリ、レオ・レオニなど、この先も読みつがれていくであろう名著を紹介し、レイアウトやカラー印刷を効果的に使い、国内外さまざまな魅力の絵本を、知ることができる。見る、読む、ページをめくって体感する、という絵本ならではの面白さを味わえる一冊。ダストジャケットに若干の傷みが見られるが中身は美品。 Title/ イメージの冒険2 絵本 Author/ 福田繁雄、高橋康也、池内紀ほか Published/ 河出書房新社 1978 Notes/ Softcover 274×220mm 138p