Title/ 私の部屋のポプリシリーズ  Author/ 熊井明子のレビュー

Title/ 私の部屋のポプリシリーズ  Author/ 熊井明子
Title/ 私の部屋のポプリシリーズ  Author/ 熊井明子

母が子育てをしてくれていた頃の時代の本で、ポプリという言葉が懐かしく魅かれました。
季節ごと、1ページごとに短編でエッセイが書かれてあり、目次のタイトルを見るとどのような内容なのかとワクワクします。
文章・言葉を読むとその香りや音、物・風景などの場面が浮かび、五感がくすぐられます。
昔の記憶がよみがえってくるような感覚がしました。
本当に作者の方が語りかけてくれているような本です。
これから読み進めていくのが楽しみです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
山の時刻さん

感想をいただきありがとうございます。数ある本の中から、良い本をみつけていただきうれしい限りです。今後ともどうぞよろしくお願いします。

COWBOOKS
COWBOOKS