Title/ 手製本について
5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5 5eb2660dbd2178486fde26b5

Title/ 手製本について

¥1,650 税込

送料についてはこちら

  • ワープロで私家版づくり

  • 豆本をつくる

読むことだけに飽き足らず「つくる」ということに興味を抱いたことのある本好きの方へ、手製本に関するHOW TO 本をご紹介します。 はじめの一冊は、ブックデザイナー・栃折久美子さんによる、私家版づくりの実践本。手間をかけずにつくる簡易製本のやり方から、布張りの本格的なもの、蛇腹状の折本など応用的なものと、難易度・段階を分けた3部構成で、それぞれ製法解説と手順を示した写真が掲載されています。また、製本工程に入る前の下準備として、「見返し」「天」「小口」など本各部の名称や構造、紙の大きさと質、紙の目の見分け方、「ノンブル」「トビラ」「奥付」など用語について説明をしたページも設けられ、基本的な本の知識を学ぶことができます。続いては、栃折久美子ルリユール工房の製本教室でも製本を学んだ、岡野暢夫著「豆本をつくる」。こちらは、手のひらにのる小さなサイズの「豆本」づくりの技法書ですが、サイズは小さくとも、内容は本格的で、前出の「私家版づくり」には掲載されていない、本の背を丸く仕上げる製本や、平とじ製本、糸を使わないのり付けだけの製本などが、こちらも手順の写真付きで掲載されています。手製本により深く興味を持った方に、おすすめの実用書。これらを見ながら、実際に手を動かして、私家版の本を仕立てることも面白い上に、古書や長年愛読してきた本の手入れ、修理にも役立つ知識が得られることでしょう。本を愛する人への贈り物としてもどうぞ。「豆本をつくる」の天に若干のシミある他は二冊とも美品。 Title/ ワープロで私家版づくり Author/ 栃折久美子 Published/ 創和出版1996 Notes/ Hardcover 205×215mm 110p Title/ 豆本をつくる Author/ 岡野暢夫 Published/ 創和出版1987 Notes/ Hardcover 225×275mm 86p