Title/ 青の時代 Author/ 安西水丸
5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b 5ea29156bd2178536fdfed6b

Title/ 青の時代 Author/ 安西水丸

¥16,500 税込

送料についてはこちら

南伸坊が編集長時代の1970年代の雑誌ガロに嵐山光三郎とともに「真実の友」という新聞形式のページを掲載していた安西水丸。のちに、晴れて16ページほどの漫画の連載を持つようになってからの初期作品を収めた最初の単行です。少年時代の著者本人を彷彿とさせる、表情のないノボルの追憶が、余白の多い独特のタッチで描かれています。めんこやビー玉、芝居、草競馬そして千倉の海。その後イラストレーションの題材として描かれるモチーフがこの頃すでにたくさん登場しています。巻頭に原田治撮影による著者のポートレート、巻末に嵐山光三郎と著者自らによるあとがき。電通やニューヨークのデザインアソシエイツを経て、平凡社でデザインの仕事をしていた安西水丸が嵐山光三郎の薦めで漫画を描くようになった偶然のような必然を見て取れる著者の歴史を物語る一冊です。箱と本体に経年の擦れ、シミ、傷みが見られるが概ね美品。希少。 Title/ 青の時代 Author/ 安西水丸 Published/ 青林堂 1980 Notes/ Hardcover 215×155mm 240p 安西水丸さんの「日々」 https://cowbooks.stores.jp/items/58bfd72dd3b2a0e9cd00192d